安田記念

今週の日曜は、GⅠ「安田記念」(東京・芝1600m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑮(イスラボニータ)

[枠連]
④-⑤
(グレーターロンドン、エアスピネル)
(、、)
④-⑥
(グレーターロンドン、エアスピネル)
(ブラックスピネル、ビューティーオンリ)
④-⑧
(グレーターロンドン、エアスピネル)
(ロゴタイプ、ヤングマンパワー、ステファノス)

[3連複]
⑦-⑧-⑮
(グレーターロンドン-エアスピネル-イスラボニータ)

■JUBIA
[枠連]
③-⑧
(コンテントメント、レッドファルクス)
(ロゴタイプ、ヤングマンパワー、ステファノス)
⑦-⑧
(ロジチャリス、サトノアラジン、イスラボニータ)
(ロゴタイプ、ヤングマンパワー、ステファノス)

[馬連]
⑥-⑮
(レッドファルクス-イスラボニータ)
⑧-⑮
(エアスピネル-イスラボニータ)

[3連複]
⑧-⑪-⑮
(エアスピネル-ブラックスピネル-イスラボニータ)

我が実家の野良猫事情 その14

母と電話で話している時に、「この前、眠れなくてねぇ……」と母が言ったので、不眠症?と心配になりました。

よくよく話を聞くと、寝る前に元子猫ちゃんを叱ったせいで、その夜にそれが気になってなかなか寝付けなかったそうです。。。
なんで叱ったの?
「いや、言う事きかないからさ~」
だって、猫ですよ?
そうそう言う事聞いていたら、今頃テレビにでも出れるのではないでしょうか?

元子猫ちゃんも賢いところは多々あるけれど、そこはやっぱり猫ですもの、イタズラの一つや二つはあって当たり前ぐらいの気持ちを持たないと猫飼いにはなれませんのよ?
もちろん、同じようなイタズラをしない為にも、叱って治るのならそれに越したことはないですけどね。

ペルソナ その6

現在PTは、以下の5人。
主人公、南条、マーク、マキ、レイジ

4人のペルソナは、その時々で適当?に付けてるけど、マキだけ少し厄介。
私はマキを回復役にしているのですが、なかなかに回復スキルを持ついいペルソナが少なくて困ってます。
ペルソナのLVがMAXになっても、次にいいのが出るまではそのまま装着しています。

戦闘時の位置取りも困ることも。
ほとんどの魔法は、どの位置にいても敵に届きますが、打撃スキル等の直接攻撃系は前列にいないと届かないので、誰を下げるか悩みどころ。
一列に二人並んで配置できないので、一人分を空けなくてはいけません。
ペルソナのスキル状況によって配置していますが、全魔法を反射される敵の場合、スキルの直接攻撃が届かず銃しか使えないなんてことも。
ペルソナを付け替える度に悩みます。

ペルソナ その5

現在、マナの城。
時折、やっかいな敵の攻撃に全滅しかけることもしばしば。
マメなセーブは必須。

手持ちのスペルカードが常に満タン状態。
MAX12枚は少ない気がします。
合体したくても、既に持っているペルソナや、自分のLVよりも高いLVのペルソナは作れません。
既存のペルソナを成長させて削除するか、自分達のLVを上げるか、不要なペルソナを削除して同じペルソナを作って削除するか、種族が重複しているカードを削除するか……。
育てたペルソナを削除すると、ペルソナによって貴重なアイテムがもらえるので、これはまだアリですね。

アキちゃん、誰かにそっくりだと思いませんか?
もしかして、○○さんの子供時代?
お決まりの呪文は、ノモラカ・タノママー!

日本ダービー(東京優駿) 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

クラシック第二戦。

結果です。

第84回東京優駿(GI)
芝・左 2400m

1着 12 レイデオロ
2着 04 スワーヴリチャード
3着 18 アドミラブル
 枠 2-6

3週連続G1を勝利とか、本気ですか。

アルアイン頑張りましたね。
ペルシアンナイト、リベンジならずですね

2017年予想戦績 10戦03勝07敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

日本ダービー(東京優駿)

今週の日曜は、GⅠ「日本ダービー(東京優駿)」(東京・芝2400m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑦(アルアイン)

[枠連]
①-④
(ダンビュライト、アメリカズカップ)
(アルアイン、トラスト)
①-⑥
(ダンビュライト、アメリカズカップ)
(ペルシアンナイト、レイデオロ)
①-⑦
(ダンビュライト、アメリカズカップ)
(カデナ、ジョーストリクトリ、ダイワキャグニー)

[3連複]
①-⑦-⑬
(ダンビュライト-アルアイン-カデナ)

■JUBIA
[枠連]
③-④
(クリンチャー、サトノアーサー)
(アルアイン、トラスト)
④-⑧
(アルアイン、トラスト)
(キョウヘイ、ウインブライト、アドミラブル)

[馬連]
④-⑦
(スワーヴリチャード-アルアイン)
④-⑱
(スワーヴリチャード-アドミラブル)

[3連複]
④-⑦-⑱
(スワーヴリチャード-アルアイン-アドミラブル)

今月のねこぱんち

今月の「ねこぱんち ’17いちご号」は・・・。

最近、特集ページが減ってきたと思ったら、なくなってしまったのかしら?
長野県の小学校で実在した「たま」ちゃんのお話が新連載です。

【推し漫画】
■猫社の杜の猫宮さん(著:前田とも氏)
これまでも何度か登場していましたが、ここにきて新連載となりました。
猫は皮を着替えて何回も生きる……感動のお話です。

■キジトラ猫の小梅さん(著:ほしのなつみ氏)
ノラ猫・海ちゃんの子供達がかわいいのです。
賢い小梅さんはもちろんのこと、小雪ちゃんもかわいいよ。

■ねジこ クローズアップ!!(著:千里ちひろ氏)
とうとう最終回!
ここにきて前章の物猫のお話が繋がってきました。
これは、とても良い終わり方。
まさに感動の最終回です!

■おじさんと猫と少女(著:遊佐ハルカ氏)
松伍さんが風邪をひいてしまい、黒井さんと鶴ちゃんは……?

■しろねこ荘のタカコ姐さん(著:胡原おみ氏)
タカコさんといちごちゃんが入れ替わり?
人間になったいちごちゃんもカワイイ♪

■玉こんの散歩道(著:胡原おみ氏)
猫の模様で食べ物を想像したことがあっただろうか。
……真っ白な猫で大福ぐらいかしら。

■まねきねこ不動産(著:空乃さかな氏)
入院中の飼い主さんの元へ向かうダリルさんを案内するクリ太。
まさに猫らしい寄り道です。

■花咲か猫さん(著:ひぐちにちほ氏)
捨てられた5匹の子猫を発見!
花咲さん、どうする??

■猫が町を幸せにする(著:柿生みのり氏)
いくら身内の飼い猫だったとしても、環境の変化で個体差があれど、なかなか慣れない猫さんもいるのです。
そんな時は、気長に待ちましょう。

■甘いココアクッキー(著:みあ氏)
複数飼いしていると稀に見られる重ね寝。
下になっている方は苦しくないのかしらね。

なんと!
江の島ワイキキ食堂が、7月中旬までお休み?!
マジですか?!

5月イベント開始

こんにちわ、Toshiyaです。

今週でイベントが終わる訳ですが(笑)
イベント開始ネタです。

今回は映画の公開に合わせてでしょうか。
イベントは美女と野獣となっております。
IMG_2837
IMG_2838

遊び方はこんな感じ。
IMG_2840

今回はミッション系ですね。
IMG_2841

IMG_2842

毎回思うのですがキャラクターボーナスがつくのは
新ツムだけなんですよね。今までの美女と野獣のキャラ等も付与すればいいのにな。
と思います。
IMG_2843

おお、オマケカードやるかはわかりませんが、
このルビーで優しくなるシステムは悪くないですね。
ただオマケカードも以外も難度高くされたらきついですけど(笑)
そうなっていくのかな?
IMG_2844

チャレンジスタート!!
IMG_2839

晩餐の準備ですなー
IMG_2845

途中でポット夫人を獲得。
IMG_2849

3枚目くらいまではサクッとクリア
IMG_2868

4枚目くらいからなかなか。
IMG_2876

そしてラスボス!!!!
いや、いまんとこクリアできる気がしないです。
アイテム使わないと自分には無理かなー
IMG_2909

4月 イベントクリア

こんにちわ、Toshiyaです。

今頃かい。
という声も聞こえてきますが、今頃です。
バトルものではありますが、全員がクリアできる良いイベントだったのではないでしょうか?

イベント用のガチャには報酬のメグが入っております。
IMG_2754

メグGET!
IMG_2755

今回の良いところのひとつですがクリアしても
続くところですね。頑張りたい方はどうぞ!っていうスタンスですね。
IMG_2756

第二戦。アースラ。
IMG_2765

第三戦。マレフィセントドラゴン。
IMG_2789

で、クリアー。ピンズGET。
IMG_2809

無事にスキルレベル6になるとは!
IMG_2812    あん

オークス(優駿牝馬) 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

牝馬クラシック第二戦。
ソウルスターリング。
怪物の娘は目覚めるか。

結果です。

第78回優駿牝馬(GI)
芝・左 2400m

1着 02 ソウルスターリング
2着 01 モズカッチャン
3着 16 アドマイヤミヤビ
 枠 1-1

適正距離は2000までと言われていた血統で
2400で結果を残し、最後の最後で伸びてくるとは。

リスグラシュー も惜しかったかなと。

ブラックオニキス 頑張った!
自分は これからも応援し続けるよ!

次は騎手ならば誰しもが夢見る日本ダービー。
ダービージョッキーという称号を得れるという
ある意味、ジャパンカップや有馬記念よりも格の違いすら感じる
クラシック二戦目。

今年の勝者は!?

2017年予想戦績 09戦03勝06敗

1 2 3 4 5 182