おじさまと猫

またまたヤバイ猫漫画を見付けてしまいました。

最初は、本屋さんの新刊コーナーで「おじさまと猫」という本を目にして気になりつつも、
おじさんかぁ……。
可愛くない猫かぁ……。
と買わずにスルー。

しかしながら、その数日後、テレビのCMで「おじさまと猫」が流れた瞬間、思わず二度見!!
とてもダンディーなおじさまの声とセリフに、買わずにはいられなくなりました。
早速、購入!

鼻くそのような模様のあるブチャ猫。
ペットショップで売れ残っていた猫(由緒ある血統!)の元へダンディーおじさまが……。
おじさま「この猫をください」
店員「プレゼントですか?」
おじさま「いいえ、私が欲しくなったのです」

ぬわっ、なんという素敵なおじ様!!
おじ様の想いと、猫の想いが心に染み渡ります。
涙ナシには読めない漫画です。

他にも「夜廻り猫」と「くるねこ」を絶賛購入中です!

耐性の重要性

本日も「モンスターハンター ワールド」。

ゾラクエ再び!
地球を守る為に(?)ゾラさんを海の方へ誘導することに。

最初に破壊を命じられた排熱器官、爆発を避けきれずに何度も火やられになってしまいました。
その度に転がって火消しをしてから回復し、次の攻撃を!
と思いきや、1~2回の攻撃ですぐにまた爆発。
現在の防具は火耐性マイナスのものが多いので、火属性のダメージは実に痛い。。。

上位になると、防具もαとβの2種類ずつが増えます。
アンジャナフやレウスから受ける火炎放射も痛いので、ここにきて火耐性用の防具を考案しました。
運よく耐火珠【1】を一つ持っていたので、とりあえず簡単に生産できたクルルヘルムβと、レザーαで耐火珠を装着。
これで合計の火耐性は……19!

火やられを無効にするには、20以上の耐性値が必要。
耐性マイナス2でも、砥石高速化+2のアロイグリーヴαは必須。
……となると、耐性マイナス1の腕防具をせめて耐性0の防具に変えなくてはいけません。
見た目も気にしながら、工房に籠って腕防具を選ぼうと思います。

NHKマイルC 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

3歳のマイル決定戦

結果です。

第23回NHKマイルカップ(GI)
芝・左 1600m

1着 11 ケイアイノーテック
2着 09 ギベオン
3着 17 レッドヴェイロン
 枠 5-6

藤岡佑介騎手 初のG1おめでとうございます!

次回はヴィクトリアマイル。
女王の栄冠は、どのお馬さんに!?

2018年予想戦績 07戦03勝04敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

NHKマイルC

今週の日曜は、GⅠ「NHKマイルC」(東京・芝1600m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑩(パクスアメリカーナ)

[枠連]
④-⑤
(タワーオブロンドン、ダノンスマッシュ)
(ギベオン、パクスアメリカーナ)
④-⑦
(タワーオブロンドン、ダノンスマッシュ)
(ルーカス、デルタバローズ、カシアス)
⑤-⑦
(ギベオン、パクスアメリカーナ)
(ルーカス、デルタバローズ、カシアス)

[3連複]
⑦-⑨-⑩
(タワーオブロンドン-ギベオン-パクスアメリカーナ)

■JUBIA
[単勝]
⑦(タワーオブロンドン)

[枠連]
①-②
(カツジ、ファストアプローチ)
(テトラドラクマ、フロンティア)
①-④
(カツジ、ファストアプローチ)
(タワーオブロンドン、ダノンスマッシュ)
④-⑥
(タワーオブロンドン、ダノンスマッシュ)
(ケイアイノーテック、アンコールプリュ)

[3連複]
⑤-⑦-⑩
(プリモシーン-タワーオブロンドン-パクスアメリカーナ)

ぶんどり族

本日も「モンスターハンター ワールド」。

瘴気の谷のテトルーは、ぶんどり族というのだそうです。
エリア13に入ると、オドガロンがでっかい死体を引きずっていきました。
レイギエナの死体?
その後、出てきたテトルーに近付くと、これまた逃げていきます。
シルベムシがテトルーの後を追っていくので、それを辿っていくと、テトルーを発見。
少し離れた場所から様子を窺っていると、オトモからテトルーはお腹を空かせているようだニャと言われるので、生肉をそっと置いておくと、テトルーが仲間を呼んで無事にオトモダチに。

オトモ道具の「ぶんどり刀」は、なんとも使えそうな道具です。
逆鱗とか、ぶんどってくれるのかしら???
でも、これまで持たせていた「あしどめの虫かご」が、大型モンスター狩りにはとても便利だったので、どちらにするか悩ましいところです。

天皇賞(春) 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

長距離王決定戦

結果です。

第157回天皇賞(春)(GI)
芝・右・外 3200m

1着 12 レインボーライン
2着 11 シュヴァルグラン
3着 08 クリンチャー
 枠 6-6

接戦。まさに名勝負。
制したのは悲願のレインボーライン。
頑張りました。

故障が発生してしまったみたいで、
現在、精密検査中。
戻ってきて欲しいですね。

今年の4歳馬は本当に強いかもしれませんね。
クリンチャー。惜しかったですし、いよいよ三浦 皇成騎手がG1を獲る日も近づいてきてるのかもしれません。

次回はクラシックではないですが、3歳のマイル決定戦。
春のマイル王決定戦、安田記念の前に行われる今後のマイルの主役になる馬が登場します。
2016年のメジャーエンブレムが記憶に残ってますし、
去年の王者、アエロリットはヴィクトリアマイル に出走予定ですね。

2018年予想戦績 06戦03勝03敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

天皇賞(春)

今週の日曜は、GⅠ「天皇賞(春)」(京都・芝3200m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑩(サトノクロニクル)

[枠連]
①-④
(ミッキーロケット、チェスナットコート)
(ピンポン、クリンチャー)
①-⑤
(ミッキーロケット、チェスナットコート)
(ソールインパクト、サトノクロニクル)
⑤-⑥
(ソールインパクト、サトノクロニクル)
(シュヴァルグラン、レインボーライン)

[3連複]
②-⑧-⑩
(チェスナットコート-クリンチャー-サトノクロニクル)

■JUBIA
[単勝]
⑫(レインボーライン)

[枠連]
④-⑤
(ピンポン、クリンチャー)
(ソールインパクト、サトノクロニクル)
⑥-⑦
(シュヴァルグラン、レインボーライン)
(トウシンモンステラ、アルバート)
⑥-⑧
(シュヴァルグラン、レインボーライン)
(トーセンバジル、スマートレイアー、トミケンスラーヴァ)

[3連複]
⑧-⑪-⑮
(クリンチャー-シュヴァルグラン-トーセンバジル)

ジャーキー立ち食い

本日も「モンスターハンター ワールド」。

陸珊瑚の台地の次は、瘴気の谷です。
瘴気の谷を探索していると、出た!ラドバルキン!
ほぼほぼウラガンキンで、相変わらずゴロゴロと転がりまくっております。

下層の方へ行くと、立ち込める瘴気のせいで体力が少しずつ削られていきます。
そんな時は、活力剤かアステラジャーキー。
しかしながら、毎度食べ歩きをしているのも面倒なので、ギルオスシリーズの腰を作りました。
これは、瘴気環境適応のスキルが発動するので、瘴気の中にいてもへっちゃらです。
瘴気の谷に出掛ける時は、腰防具を交換して行くようにしています。

そして、陸珊瑚の台地でもチラッと見掛けたモンスター、オドガロンとあちこちで遭遇。
カム&ノノをバイオハザードしたような風貌です。
任務で向かった先で、オドガロンを討伐せよとの命令で、恐る恐る対峙。
裂傷という状態異常になってしまったら、アステラジャーキーをムシャムシャして回復。

初見で切った尻尾からは……逆鱗(キラーン!
あらま、オドガロンにも逆鱗があったとは。

今月のねこぱんち

今月の「ねこぱんち 旅猫号」!
特集は、100均で売られている猫を模したグッズで、お皿やクリップ、スポンジ等のカワイイ物がいっぱい。

【推し漫画】
■キジトラ猫の小梅さん(著:ほしのなつみ氏)
気になる夜の猫集会。
一条君の叔父さんも……?!

■まねきねこ不動産(著:空乃さかな氏)
旅行に出掛ける猫使いの部屋が、空き巣に狙われている?!
もしも空き巣が猫好きだったら。。。

■ひとりひとねこ(著:ウオズミアミ氏)
家族の一人一人に飼い猫が存在する木庭家。
今回は、お父さんとその猫のウルウルなお話。

■しろねこ荘のタカコ姐さん(著:胡原おみ氏)
帽子をかぶったいちごちゃんがカワイイ♪
猫は空気を読めるか否か……。
さて、どうでしょう??

■ねこじぞう(著:池田さとみ氏)
老猫飼いの独身男性会社員。
その老猫・ゆきが天に召され、噂に聞いたねこじぞうの元へ。
男性はゆきに会えるのか?!

■花咲か猫さん(著:ひぐちにちほ氏)
お店の庭に迷い込んだ一匹の猫。
過去に猫を飼って辛い思いをした店主は、里親候補へ厳しい条件を出すが……。

■おじさんと猫と少女(著:遊佐ハルカ氏)
今月も嬉しい二本立て!
松伍さんが黒井さんと軽井沢へ行った時のお話。
旅館にいた看板猫vs黒井さん!!

■猫が町を幸せにする(著:柿生みのり氏)
何故か飼い猫に嫌われているお父さん。
猫の扱いに慣れていないお父さんは……?!

■茶虎猫アニキ学(著:青梨氏)
子猫の頃にエリザベスカラーをしたアニキの写真を他の猫に見られ、当時に思いを馳せたアニキを他の猫は……。
アニキ、カッコイイっス!!

■猫社の杜の猫宮さん(著:前田とも氏)
番外編です。
お休みをもらった猫宮さんは、ミャー子にショッピングへ連れまわされるが……。

来月号は、なんと!みあ氏の新連載が始まります!!
これは楽しみが増えますね。

登録バウンティ 虫の生態編

こんにちわ、Toshiyaです。

昨日は、キノコでしたが、今日は虫です(笑)

登録バウンティの名称は
植物、キノコ、鉱脈、とかなのですが
虫だけ「虫の生態」というタイトルです。
ちょっと、一文字だと短いですかね。っていう感じだったのでしょうか(笑)

で、これにはクモの巣は入りません。
おうふっ
入ると思ってたよ。
バッタ取ったらバウンティ。
なるわけないですよね(笑)

少し、話は逸れますが、今まで虫の素材、主に
消耗品でなく装備の素材になっていた皇帝バッタやドスヘラクレスは環境生物となりました。
これはこれで良くなったのではないでしょうか。
ただ単純になくなるわけでは無くて、シリーズを知ってる人たちにニヤリとする演出かなと思いました。

不死虫、火山でも生きてます。さすが。

1 2 3 4 5 199