安田記念

今週の日曜は、GⅠ「安田記念」(東京・芝1600m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑪(リアルスティール)

[枠連]
①-⑥
(スワーヴリチャード、サトノアレス)
(リアルスティール、ヒーズインラブ)
②-⑥
(ダッシングブレイズ、アエロリット)
(リアルスティール、ヒーズインラブ)
⑥-⑧
(リアルスティール、ヒーズインラブ)
(サングレーザー、ウインガニオン)

[3連複]
①-②-⑭
(スワーヴリチャード-サトノアレス-リスグラシュー)

■JUBIA
[単勝]
⑭(リスグラシュー)

[枠連]
①-③
(スワーヴリチャード、サトノアレス)
(ペルシアンナイト、レーヌミノル)
①-⑦
(スワーヴリチャード、サトノアレス)
(ブラックムーン、リスグラシュー)
⑤-⑦
(レッドファルクス、モズアスコット)
(ブラックムーン、リスグラシュー)

[3連複]
①-⑨-⑭
(スワーヴリチャード-レッドファルクス-リスグラシュー)

我が実家の野良猫事情 その41

ダニやノミ除けのスプレーが売っていたので、購入してみました。
そのスプレーは、猫にも直接掛けられるものらしいのですが、元子猫ちゃんは動物病院で定期的にダニ除けの薬を付けてもらっているので、そのスプレーは寝床専用に使ってもらう事にしました。

定期通院している病院では、元子猫ちゃんはいたって大人しくしているそうで、先生に褒められたそうです。
とはいえ避妊手術する時は少し暴れたようで、縫合した後の抜糸が無理そうなので、抜糸を必要としない特別な糸で縫合してもらったそうな。
その時だけは、何かを察したのでしょうか。

他の猫も病院ではこんなに大人しいもんなの?と家族に聞かれ、それは個体によりますよと答えました。
私が飼っていた猫達は、決まって暴れる猫もいれば、大人しく診察される子もいたので、そこはやはり性格なのでしょうね。

闘技の技

本日も「モンスターハンター ワールド」。

集会場で受けられる闘技大会クエストで、レウス&ツィツィヤックにメンバーと二人で行ってきました。
武器選択で、私の愛用武器種が無いッ!
片手・笛・チャージアックス・ライトボウガン?
ライトボウガンは、今作ではあまり使ってなかったので、笛を選択。

中に入ってから、これはどのような戦法でいったらいいのかとメンバーと相談。
これって……もしや、分断できるんじゃない?
これまでのMHシリーズの闘技大会同様、真ん中辺りに分断できそうな仕切りがありました。
よし、とりあえず分断してみようと、メンバーが闘技場を二つに分断ッ!!
……あれ?
仕切りの向こうに、メンバーとレウスさん。
こちらには私とツィツィヤック。
モンスターだけではなく、メンバーも一緒に分断されてしまいました。

まぁ、とりあえず分断が解除されるまでは、各々で狩りましょう。
仕切りが解除されてからは、ツィツィヤックの閃光でレウスさんを飛ばせることなく、先にレウスさんを狩るのが定石なのかと気付きました。
レウス同様に私達も閃光の餌食にはなりますが、それでも無事にレウスを先に狩った後は、ツィツィヤックを瞬殺。

それにしても、笛を吹くことのできない笛使いとは私のこと。
(吹き方をすっかり忘れてしまいました)
最初に分断してしまったことで、結果はぐでぐでの「B」。。。
まぁ、こんなこともあるよね。

東京優駿 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

3歳クラシックの第二戦

結果です。

第85回東京優駿(GI)
芝・左 2400m

1着 17 ワグネリアン
2着 12 エポカドーロ
3着 07 コズミックフォース
 枠 6-8

福永 祐一騎手、初ダービー制覇おめでとうございます。
お父さんの時代からの悲願。との事で感動もひとしおですね。

ワグネリアン 強いですね。
エポカドーロ も惜しかったです。
ダノンプレミアム をとても応戦してたので残念です。

次回は安田記念
春のマイル王決定戦です。
その次は宝塚記念。オールスター戦です。
春のG1戦線もあと2戦となりました。

2018年予想戦績 10戦06勝04敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

東京優駿

今週の日曜は、GⅠ「東京優駿(日本ダービー)」(東京・芝2400m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
①(ダノンプレミアム)

[枠連]
①-③
(ダノンプレミアム、タイムフライヤー)
(キタノコマンドール、ゴーフォザサミット)
①-⑦
(ダノンプレミアム、タイムフライヤー)
(グレイル、エタリオウ、ステルヴィオ)
③-⑦
(キタノコマンドール、ゴーフォザサミット)
(グレイル、エタリオウ、ステルヴィオ)

[3連複]
①-⑫-⑮
(ダノンプレミアム-エポカドーロ-ステルヴィオ)

■JUBIA
[単勝]
⑯(ジェネラーレウーノ)

[枠連]
①-⑥
(ダノンプレミアム、タイムフライヤー)
(ジャンダルム、エポカドーロ)
①-⑧
(ダノンプレミアム、タイムフライヤー)
(ジェネラーレウーノ、ワグネリアン、サンリヴァル)
⑥-⑧
(ジャンダルム、エポカドーロ)
(ジェネラーレウーノ、ワグネリアン、サンリヴァル)

[3連複]
①-⑫-⑯
(ダノンプレミアム-エポカドーロ-ジェネラーレウーノ)

捕獲の罠

本日も「モンスターハンター ワールド」。

次から次へと増えるフリークエストのカガチの捕獲クエに行きました。
上位とあってモンスターの乱入が頻繁で、何度もカオス状態に……。

レウスvsカガチ。
レウスさん、一撃をお願いします。
二頭の乱闘を見守りながら、命を懸けてそっと落とし物を拾いまくり。

レウスさんのお手伝いもあって、カガチを瀕死の状態に追い込むことができました。
弱ったカガチが寝床に向かって眠りに就こうとしたその時、再びレウスさんが乱入ッ!!
いや、ちょっと待って!
今、レウスさんにカガチが攻撃されたら、せっかく瀕死の状態に追い込んだのに討伐になってクエストが失敗するじゃないですかーーっ?!

レウスさん、落ち着きましょう!!
そんなレウスから逃げるようにカガチが狭い通路を降りてきた時、このままではイカンと思い、罠を張って捕獲に掛かりました。
間一髪、レウスさんの攻撃を受ける前に無事、カガチを捕獲することができました。
マジでヒヤヒヤものでした。

普段は有難い乱入モンスターの攻撃も、捕獲クエとあっては時に邪魔になることもあるんですね。。。

今月のねこぱんち

今月の「ねこぱんち 春巻猫号」!
巻頭ページは、「ザ・キャッツin栃木県那須どうぶつ王国」。
猫の身体能力の高さが分かる猫によるショーがあるそうで、他にも珍しいマヌルネコが見られるそうです。

【推し漫画】
■にゃんこま(著:みあ氏)
待ってました!
みあ氏による新連載で、なんと二本立て!!
今回は、一匹になってしまった甘ちゃんの元へ、新猫「こま」ちゃんがやってきました。
元気いっぱいのこまちゃん、先住猫の甘ちゃんと仲良くなれるとイイネ!

■もふもふブレイク!(著:高橋まい氏)
社内で機嫌の悪そうな部長さん。
その理由は???
家の中にカメラがあったら、仕事そっちのけでずっと見てしまいそうです。

■にゃあにゃあゆうておりますが。(著:千里ちひろ氏)
「ねジこ」の千里ちひろ氏による単発掲載。
ふと出会った一人の女性に大阪の街を案内する猫・ビリー。
読んでいると、お腹が減ってきます。

■なんでやねん大阪猫(著:たじまタジ子氏)
こちらも久々の登場!
今月号は大阪特集だったようです。
たじまタジ子氏の描く子猫がとってもキュートで、大好きです♪

■しろねこ荘のタカコ姐さん(著:胡原おみ氏)
タカコさんにトラブル発生?!
なんと、次号から最終章に突入するそうです!!
また好きな漫画が減ってしまう。。。

■玉こんの散歩道(著:胡原おみ氏)
近所の飼い猫・正義君が白根荘に住む薫君のところへ向かう道中、玉こんがその行く手を阻みます。
正義君、頑張れ!!

■キジトラ猫の小梅さん(著:ほしのなつみ氏)
やりたい放題の子猫達を叱れない小雪ちゃん。
それを見兼ねた小梅さんは?!

■花咲か猫さん(著:ひぐちにちほ氏)
ネコノヒゲという植物があったなんて知りませんでした。。。
一般的に猫は男性が苦手という説がありますが、本当はこういうことなのかもしれませんね。

■猫が町を幸せにする(著:柿生みのり氏)
久々のラスボス登場!!
狩りが下手なのは相変わらずです。
見た目は怖くても、とても優しい心の持ち主です。

■おじさんと猫と少女(著:遊佐ハルカ氏)
掲載ページがこんなに後ろの方になってるけど、大丈夫……だよね?
鶴ちゃん、辞めないで!!

■まねきねこ不動産(著:空乃さかな氏)
喪女という言葉も初めて知りました。
今回は、そんな喪女な住人のお話。
喪女を卒業できるか?!

5/28になんと!シャンシャン生誕一周年記念で、「ぱんだぱんち」が発売されるそうです。
パンダ好きにはたまらない一冊になりそうです。

食べれなくなったもの

こんにちわ、Toshiyaです。

今作では、調合まわりが色々変更されているのですが、
その一つに薬草が食べれなくなりました。

昔は薬草を噛む事で(笑)体力が回復できたのですが、
今作では回復薬の調合に薬草だけでよくなりアオキノコは調合に不要となりました。
ですので、薬草はすぐに回復薬にすることが出来ます。

解毒草も同じです。

そして、調合の成功率は100%となり調合書や錬金の書は撤廃されました。
テテテテ、プスン。も今は聞けなくなりました。
初心者に優しくなった感じでしょうか。

調合書を獲得する事で調合出来るアイテムが増える。でも良かった気がしますけど、
なくなってしまいましたね。必ずBOX格納用と持ち込み用の2冊買っていたものです。

もちろん、力の爪、護符、守りの爪、護符は2個ずつ持ってます(笑)

優駿牝馬 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

3歳牝馬クラシックの第二戦

結果です。

第79回優駿牝馬(GI)
芝・左 2400m

1着 13 アーモンドアイ
2着 01 リリーノーブル
3着 02 ラッキーライラック
 枠 1-7

アーモンドアイ 2冠!!
騎手も馬も素晴らしかったですね。
強いですね。牝馬三冠も見えてきたのではないでしょうか?
ジェンティルドンナ以来の史上5頭目が生まれるのでしょうか

次回は日本ダービー
勝った騎手はダービージョッキーと言われる特別なレースです。

2018年予想戦績 09戦05勝04敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

優駿牝馬

今週の日曜は、GⅠ「優秀牝馬(オークス)」(東京・芝2400m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑬(アーモンドアイ)

[枠連]
①-②
(リリーノーブル、ラッキーライラック)
(マウレア、トーセンブレス)
①-④
(リリーノーブル、ラッキーライラック)
(トーホウアルテミス、サトノワルキューレ)
②-⑦
(マウレア、トーセンブレス)
(アーモンドアイ、ランドネ、ウスベニノキミ)

[3連複]
②-⑧-⑬
(ラッキーライラック-サトノワルキューレ-アーモンドアイ)

■JUBIA
[単勝]
②(ラッキーライラック)

[枠連]
①-③
(リリーノーブル、ラッキーライラック)
(カンタービレ、オールフォーラヴ)
①-⑦
(リリーノーブル、ラッキーライラック)
(アーモンドアイ、ランドネ、ウスベニノキミ)
④-⑦
(トーホウアルテミス、サトノワルキューレ)
(アーモンドアイ、ランドネ、ウスベニノキミ)

[3連複]
①-②-⑬
(リリーノーブル-ラッキーライラック-アーモンドアイ)

1 2 3 4 5 6 7 203