ボス初戦

本日は「世界樹の迷宮X」。

経験値とお金を稼げるクエストをダウンロードしました。
しかしながら、最初のミッションをクリアするまでは使えません。
ぐぬぬ。

今作では最初のフロアに採取ポイントが無く、そのフロアでいきなりボス戦があるようで、仕方ないのでライカを見付けてミッションをクリアするべく、最初のボス「大いなる花獣」へ。

…………。
苦戦しながらの長期戦。
1人乙……また1人乙。
2人の死人を得てようやく撃破。
やっぱりこのパーティーじゃ、厳しいかな?
雑魚戦だとそんなに苦労はしなかったんだけどね。

世界樹では雑魚戦とボス戦じゃ、戦い方が変わってきます。
どっちを重視してパーティーを組むか、いつも悩むところ。
将来のことを考えて、パーティーを変更する為に最初からやり直すことにしました。。。

お魚さん

こんにちわ、Toshiyaです。

今作、ヴォルガノスさんが出場しています。
セカンドGからですかね。
ナンバリングというか本流でいうと、初でしょうか。
世界観的に溶岩潜る系は居て損は無い子ですね。

で、体が冷めると固いのなんのって。
石のように固くなって潜ると柔らかくなります。
いいですねぇ。

でそんな時、マグマが噴火したところにヴォルガノスさん。
これは!柔らかくなったはず!
カンっカンっ(剣がはじかれる音)
魚(うおっ)
orz

出来れば柔らかくなってほしかったっす(笑)

我が実家の野良猫事情 その52

元子猫ちゃんへのお土産で、スポンジタイプのブラシを購入しました。
本当は手袋式のが欲しかったんだけど、売ってなかったので仕方なく。

早速、元子猫ちゃんへ新しいブラシでブラッシングしようとしたら、初めて見るソレに興味深々でなかなかブラッシングさせてくれません。

挙句の果てには、ソレを咥えて猫キックしたり、猫パンチでポーンと飛んでいったソレを追い掛けてはまた猫パンチを繰り返していました。
軽いから猫パンチで飛ぶ、飛ぶ、飛ぶ。

しばらくするとようやく慣れてきたようで、ソレを持ってると自分からスリスリ頬ずりしてブラッシングされに寄ってきます。
よほど気持ちがよかったのかな。

痕跡

本日は「モンスターハンター ワールド」。

モンスターが残していく痕跡ですが、そのモンスターによって痕跡の数が全然違いますよね。
ボロスなんて、その名の通りにボロボロと痕跡を残し、壁に擦り付けた跡なんて、多い時には同じ場所に3回連続して現れたことも。

痕跡が一番少ないのは、ヴォルガノスではないかと思っています。
出現場所が限られているせいもあるとは思いますが、ジュラなんて採取に時間が掛かる痕跡を沢山残していきます。

そのせいで、たいていのモンスターの研究レベルはMAXになっていても、ヴォルちゃんと他数頭がいまだにMAXじゃない。

それでも、ヴォルちゃんは今作ではかなり戦いやすくなっている気がするので、何度行っても苦にはなりません。
コツコツ集めて研究レベルをMAXにしますか。

ライカを探さないで

本日も「世界樹の迷宮X」。

今までと違って、最初は酒場でクエストを受注することに。
クエストを二つ程クリアすると、新たなクエストが発生。
ライカを探さなくてはいけなんだけど、同行するファーマーが戦闘が終わる度に回復してくれます。

これはもしや……。
ライカを見付けるまで、経験値や小銭を稼ぐチャンスなのでは?
よし、ライカを見付けないよう探索しよう。

と思っていたら、進んだ方向が悪かったのかすぐにライカを見付けてしまった。。。
静かにリセット。
ライカがいる場所は分かったので、そこは後回しにしよう。

当面必要な防具や武器を揃えるまでは、同行してもらいますよ?

閃光羽虫&大雷光虫

こんにちわ、Toshiyaです。

今回はタイトルどおりなのですが(笑)
ワールドでは大雷光虫みたいなのが味方になりました。
今までは向かってくる嫌な敵だったのですが、
今作は触れると閃光になる素敵な虫になりました。

名称は閃光羽虫といって大雷光虫ではないようです。
雷光虫は素材なのに、大きくなると敵になります。
その設定は変わらないようです。

兎にも角にも、名前は違えど見た目は大雷光虫(笑)
ハンターの役に立つ、頼もしい虫です。

スキルで悩む

こんにちわ、Toshiyaです。

スキルで悩むというか、ちょっと、
「え?」って思ったことは無いでしょうか?

あれです。あれ。
「瘴気耐性」と「瘴気環境適応」です。
付けてないとプスンプスンいうやつですね。

いや、これ「瘴気耐性」MAXにしたら「瘴気環境適応」してもよくないでしょうか?(笑)
技と地形で、それぞれ違うんでしすけど何故(。´・ω・)?

それを言うと火耐性、熱ダメージ無効ですよね。
瘴気と考え方一緒ですけど、うーむ的な。むしろクーラー不要とかにならないですよね。
地形ダメージ無効だと厚底の靴履いてるんだな(笑)って感じなんですけど、
環境適応だとちょっと(´・ω・`)
あ、暑さ無効と寒さ無効って今作どうなったんだっけか?

似て非なるスキルが多いなと。スキルの説明文からは初心者には分かりづらいかな。と思いました。

我が実家の野良猫事情 その51

久々にご対面した元子猫ちゃんは、真上から見るとなんとなくのクビレがありました!
病院の先生にも、この体重だと大丈夫とお墨付きをもらったようです。
よかったね。

……と言ってる傍から、家族がちゅーるをあげていました。
話によると、ちゅーるを毎日あげているとのこと。
やり過ぎでしょ!!!

「1日3本までって書いてるよ?」

いやいやいや、書いてるからってそれはやり過ぎです!!
週に1度でいいよ!!!
ちょっと目を離すとすぐこれだから困るわ。

世界樹の迷宮X

本日は「世界樹の迷宮X」。

3DSでは最後となる世界樹の迷宮です。
今までは結構無難な職業のパーティーにしていましたが、今回はあまり使ったことのない職業を入れてみようかな?
と色々考えた結果、とりあえずはこのパーティーにしました。

前)ヒーロー
前)ショーグン
前)ハイランダー
後)ドクトルマグス
後)ゾディアック

果たして、これでイケるのだろうか?
途中でダメだったら変更しよう。

今月のねこぱんち

今月の「ねこぱんち 眠り猫号」!
特集はベルギー大猫祭り!!
3年に一度、ベルギーではイーペル猫祭りというものがあるそうです。
いいですね。

【推し漫画】
■痛快!48コマ猫劇場(著:稲見佳奈子氏)
前回に引き続き、2本立てで登場!!
新連載となっていたので、よかったです。

■猫が町を幸せにする(著:柿生みのり氏)
こんなめぐり逢いがあったら奇跡。
短い間でもお世話していると、情が移ってしまうものです。

■まねきねこ不動産(著:空乃さかな氏)
眠る猫に釣られて眠ってしまう住人のお話。
なんとなく……分かります。

■しろねこ荘のタカコ姐さん(著:胡原おみ氏)
学校の先生となにやらいい感じになっているタカコさん。
でも、それどころではない事が?!

■ひとりひとねこ(著:ウオズミアミ氏)
一人一人にそれぞれ猫がいる家族のお話。
今回は、おじいちゃんの猫の巻でホロリときます。

■キジトラ猫の小梅さん(著:ほしのなつみ氏)
おもちゃ争奪戦?!
小雪ちゃんは、やっぱり小雪ちゃんだったのでした。

■にゃんこま(著:みあ氏)
猫も苦情を言います。
おしゃべり好きな猫は特に。。。

■おじさんと猫と少女(著:遊佐ハルカ氏)
今回も番外編。
初めて学校を訪れた鶴ちゃん。
黒井さんの雄叫びも炸裂。
二本目は黒井さん、先生になる?!の巻。

■花咲か猫さん(著:ひぐちにちほ氏)
とうとう最終回ですッ!!
弟に再会するという夢を果たしてしまった花咲さんは、何を目指すのか?!
町の人達の優しさに溢れた最終回でした。

1 2 3 4 5 6 7 208