我が家のハムシター事情119

奇跡の生還を果たした♂子ネズミさん。
普段から回し車で走るよりも食っちゃ寝ばかりだから体力も無いんだよ?
(回し車で走ることは走るけど、短時間で終わってしまう)

ネットで調べた時に、人間の風邪がハムスターにも移ると知って驚いたけど、今まで私も何度か風邪を引いたことがあってもハムスターに風邪が移ったことは一度もありませんでした。
今回も我が家の人間は誰も風邪を引いてませんでしたが、発症していないだけで外から風邪ウイルスを持ち込んだのかもしれません。
ハムスターマスターと自負していたのも、今回の件でまた一つ勉強になりました。

病み上がりの♂子ネズミさんの免疫力を高める為に乳酸菌がいいと聞いて、早速、小動物用の乳酸菌(ペレット)を買ってきました。
きっと、ヨーグルトみたいな味で美味しいのかもね。
その日から、通常ペレットも肥満用のペレットに切替えて乳酸菌ペレット×1粒も混ぜてみましたが、どちらももまさかの不評!
いつもは30分以内に食器が空になるのに、肥満用&乳酸菌ペレットはお残しですか?

翌朝、乳酸菌×1粒と肥満用ペレット×4粒が残ってましたが、それから2時間程経つ頃には全てなくなってました。
ひもじさに勝てなかったようね。

それからも数日間は同じ繰り返しでしたが、最近ではようやく肥満用ペレットを美味しく感じられるのか、以前よりは食い付きもよくなりました。
そうでしょ?
だって元のペレット(ハムスタープラス)のダイエット版なだけで、味だってそんなに変わらないはずだよ。
そのおかげか、ほんのちょっぴり♂子ネズミさんはスリムになった?
厚い脂肪が1mmぐらい減った気がします。

ちなみに、♀子ネズミさんには乳酸菌を週に2粒あげてますが、普通に食べてます。

我が家のハムシター事情118

あれ程までに大食漢だった♂子ネズミさんが突然、ご飯を食べなくなりました。
まさか……?!
ブルーサファイアの♂子ネズミさんですが、プディングが混ざっているのか所々の毛色が黄色で、その為か、ちょっぴり肥満体質。
アグレッシブな♀子ネズミさんと比べてご飯の量を調整しているのに、何故かポッチャリさん。
今まで我が家にお迎えしたプディングは、いずれも短命だったので食事にも気を付けていたのですが、♂子ネズミさんもそうなのか?!

しばらく様子を見てみると、暑がっているのかプラスチックの床でうずくまったと思ったら今度はモリモリチップの中で寒いのかプルプルと震えていたりしています。
(室温はハムスターに快適な25℃)
飲み水もまったく減ってなく、歴代プディングの最期とは少し様子が違います。
もしや……風邪?
ネットで調べてみると、どうやらハムスターも風邪を引くそうで、♂子ネズミさんの様子もなんだか熱があるように見えます。
そんなに厚い脂肪があるのに風邪を引くとは……。

だとすると、このまま絶食するのも危険なので、最後の神器・スタミノールを買ってきてスプーンで♂子ネズミさんの顔に近付けましたが、舐めてくれない。
むむむ。
しかたないので、♂子ネズミさんを掴んで口の傍にスプーンを持っていっても、「イヤイヤイヤ~」と頑なに口を閉じたまま首を横に振る始末。
マジか。。。

最後の神器も効かなく、困り果てた末に食器にこれまで少量しかあげていなかった鳥餌(ジャンガリアン用の剥き餌)を多めに入れておくと、それを数粒食べ始めました。
さすが!鳥餌!!
食い付きが違う!!!

その後、鳥餌を多めにいれた食器の縁にスタミノールを少しだけ付けておきました。
翌朝、スタミノールはなくなっていましたが、たぶん食器の縁を踏んだのかもしれない。
だとしたら、ベタベタする足を舐めているよね?
結果オーライ。

色々と試行錯誤しながら3日後には、元の食欲に戻って水も飲むようになってくれました。
一時はもうダメかと思ったけど、奇跡の回復をみせてくれたのでホッと一安心です。
それにしても風邪って……、そのぜい肉は何の為にあるのですか?

ホープフルステークス

こんにちわ、Toshiyaです。

先日、ホープフルステークスが行われました。
勝ちましたね。コントレイル。

これで皐月が楽しみになりました。
先にG1馬になったサリオスとの対決。

ディープの仔、コントレイルか。
ハーツクライの仔、サリオスか。

来年も楽しみですね。

今月のねこぱんち

今月の「ねこぱんち 猫新年号」!

【推し漫画】
■キジトラ猫の小梅さん(著:ほしのなつみ氏)
小梅ちゃんが子猫だった頃のお話。
拓君が学校へ行く時、必ずお見送りする小梅ちゃんがとてもカワイイ。

■にゃんこま(著:みあ氏)
理不尽なことで怒るのも猫だからしょうがない。
おねだりする時だけカワイイ顔をするのも猫だからしょうがない。
八つ当たりするのも猫だからしょうがない。

■ねこじぞう(著:池田さとみ氏)
猫好きの彼氏と犬好きの彼女。
その行く末は……!?

■痛快!48コマ猫劇場(著:稲見佳奈子氏)
アタシちゃん、とうとう警察官に逮捕される!?
年齢を聞かれたアタシちゃんの顔がなんとも……イイ。

■三匹のおっさん猫は若い男が大好き(著:柿生みのり氏)
愛が重い、世話焼き猫3匹の奮闘記。
おばあちゃんと和智君が互いにお年玉を……。

■こねこりん保護猫日記(著:カンガルーくにい氏)
動物病院の先生でも患者の猫達にタイプがあるようです。
里親が見付かるといいね。

■まねきねこ不動産(著:空乃さかな氏)
ぼっち体質の住人に親戚との過ごし方を伝授できるかな?

■玉こんの部屋(著:胡原おみ氏)
ネズミのせいで猫が干支に入れなかったことを恨むリク君の前に、ハリネズミが!?

■愛のバトン ネコのバスに乗って(著:糺の森たゆた氏)
実際に、ネコバスの中で保護猫の譲渡会があるそうですね。
もしかしたら、あなたを待っている保護猫がいるかもしれません。

さて、私の今年の記事はこれで最後となります。
皆様、よいお年を!

我が家のハムシター事情117

♂子ネズミさんの食事風景は、今でもペレットを一粒ずつ砂場に運んでは食べていますが、最近ではそれも少し変わってきました。

「これは、お持ち帰りするヤツれす」
頬袋にペレットを次々と入れていきます。

「これは、ちょっと味見するヤツれす」
ペレットを少しだけ齧り、残りを頬袋に詰め込みます。

「これは、お持ち帰りするヤツれす」
頬袋にペレットをバキューム。

「これは、今ここで食べるヤツれす」
一粒のペレットを美味しそうに最後までモグモグ。

「これは、お持ち帰りするヤツれす」
頬袋にペレットをバキューム再び。

「これは、今ここで食べるヤツれす」
一粒のペレットをモグモグ。

えーと……、何が違うのかな?
みんな同じペレットだよ?

状態異常

こんにちわ、Toshiyaです。

本日はモンスターハンターワールド アイスボーン

今作、状態異常が増えまして、
裂傷状態
瘴気状態
が主なところかと思います。

RPGではおなじみですよね。状態異常。
爆破やられや氷やられ等、属性に対するやられ状態がトライの時に増えまして、
裂傷状態は同じみな感じかと思います。

肉(アステラミート)食べたら治ります(笑)
傷薬じゃないんだ。みたいな。

で、瘴気、これは、今作ならではの状態異常でもあり
なかなか厄介な上に、完全には防御できないようです。
スキルで完全無効にはしてもらいたいなと思う一方、
今後、この状態異常どうする気でいるんだろ。って思いました。

有馬記念 結果

今年の総決算!!
ドリームレース 有馬記念
アーモンドアイ参戦で6頭が引退。
ここまではしばらく集まらないのではとまで
言われている豪華メンバー

結果です。

第64回有馬記念(GI)
芝・右 2500m

1着 06 リスグラシュー
2着 08 サートゥルナーリア
3着 09 ワールドプレミア
 枠 3-5

リスグラシュー圧巻。
レーン騎手の強さも合わせて快勝でしたね。
アーモンドアイは残念。オールスター戦は勝ててないですね。

アルアイン
レイデオロ
シュヴァルグラン
リスグラシュー
アエロリット

と、数々の応援してるお馬さん達も最後の姿でした。

中でもアルアイン は松山騎手とのコンビ
胸に熱いものがありました。

キセキ
ワールドプレミア
の活躍は来年も見たいです。

予想は今年の分は終了です。
今年もありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

2019年予想戦績 25戦16勝09敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

1 2 3 4 226