我が実家の野良猫事情 その26

久々の帰省で、元子猫ちゃんへのお土産に、アンダーコートの細い毛も取れるという少々お高いブラシと、オヤツを買いました。
オヤツというのは、「ぺろリッチ」!!

何かいいオヤツがないかと大型店で探していた時に、あのパッケージに目が釘付けとなり、原材料を確認して即購入。
原材料の確認は、私の中で必須事項。
あまりに変なモノが入っていそうなものは、買いません。
ただ、国産じゃないのがちょっと気になるところ。
そして、今流行りなのかパウチでペースト状のものを少しずつ絞ってあげると、猫がペロるのだそうです。

実家へ到着すると、いつもなら最初は遠くから私の姿を確認して、徐々に近付いてきた元子猫ちゃんでしたが、もうすっかり慣れてきたのか、名前を呼ぶとトテトテとすぐに私の所へ来てくれました。
挨拶がてら指の匂いをかがせると、
「忘れた頃にやって来る、猫じゃらしマスターの人だ」
と、覚えていてくれたのか、足元にスリスリ。

そして、メインのぺろリッチタイム!
少しずつ絞ってあげると、食い付きがいいのなんの、ペロるどころか、ベロベロしまくりてぃです。
意地悪して、ぺろリッチを持つ手を少しだけ高くすると、後ろ脚の二本立ちになって、前脚で私の手を掴む始末!!
流石、ぺろリッチ!!!

4本入りなので、残りの3本は月に一回ぐらいのお楽しみにしてね。

レトロゲーム遊遊記(ハットリス)

こんにちわ、Toshiyaです。

沢山のゲームを遊んできましたので、
このレトロゲームシリーズ、ネタが尽きる事はしばらくは無さそうです。
読んで頂けて、自分はこんな思い出があったなーと思い返して頂ければと。
人の思い出やプレイスタイルは十人十色ですので(^^)

ファミコン・ゲームボーイから攻めて、ハードを段々増やしていく事になると思います(笑)
来年あたりにスーファミ・ワンダースワンクリスタルでしょうか。

レトロゲーム010

で、今回は「ハットリス」

テトリスじゃなくて「ハットリス」
ヨッシーのたまご じゃなくて ヨッシーのクッキー

遊んでました(笑)
「ハットリス」

自分で買った訳じゃなくて貰い物だった記憶があります。
テトリスの次は「ハットリス」だ!的な感じで出てたのではないでしょうか。

しっかりと闇に葬られたようです。。。
面白くなかった訳ではないですし、
帽子を重ねるという事では斬新だったのではないでしょうか。

でも、ハットリスよりテトリスフラッシュの方が結局面白いというか
テトリスが完成されてるので。という(笑)
テトリスフラッシュも知ってる人少ないのかな。

ついでにと言ってはなんですが
「ヨッシーのクッキー」
きっとヨッシーのたまごの方が有名ですが、
うちにはどちらもあって、「ヨッシーのクッキー」も遊んでました。

レトロゲーム011

クッキーだから、なんか全部どれがどれだかわかりずらい
っていうのがあるのが最大の弱点かなって思います。
ゲームボーイとかだと「正気ですか?」ってやつですね。

レトロゲーム012

ハットからの
次回は「忍者ハットリくん」です
お楽しみに!

エリザベス女王杯 結果

こんにちわ、Toshiyaです。
さぁ牝馬の頂点を決める一戦。

ヴィブロスは!?

結果です。

第42回エリザベス女王杯(GI)
芝・右・外 2200m

1着 05 モズカッチャン
2着 04 クロコスミア
3着 10 ミッキークイーン
 枠 3-2

馬というより騎手が強いんじゃないかなと
さすがにG1を5勝ともなると、そう思わざるおえないというか。
そこまで、馬に差があるとは思えないといいますか。

ミッキークイーンは やはり強かったですね。
どちらかというと、ミッキークイーンが一番強かった印象です。
もう一度、G1を獲って欲しいところです。

次回はマイルチャンピオンシップ。
マイルの頂点が決まります。

2017年予想戦績 19戦09勝10敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

エリザベス女王杯

今週の日曜は、GⅠ「エリザベス女王杯」(京都・芝2200m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑩(ミッキークイーン)

[枠連]
③-⑤
(モズカッチャン、リスグラシュー)
(デンコウアンジュ、ミッキークイーン)
④-⑧
(クイーンズリング、タッチングスピーチ)
(ヴィブロス、ルージュバック、エテルナミノル)
⑤-⑧
(デンコウアンジュ、ミッキークイーン)
(ヴィブロス、ルージュバック、エテルナミノル)

[3連複]
④-⑥-⑯
(クロコスミア-リスグラシュー-ヴィブロス)

■JUBIA
[単勝]
⑯(ヴィブロス)

[枠連]
③-⑧
(モズカッチャン、リスグラシュー)
(ヴィブロス、ルージュバック、エテルナミノル)
⑤-⑥
(デンコウアンジュ、ミッキークイーン)
(ディアドラ、スマートレイアー)
⑥-⑧
(ディアドラ、スマートレイアー)
(ヴィブロス、ルージュバック、エテルナミノル)

[3連複]
⑥-⑩-⑯
(リスグラシュー-ミッキークイーン-ヴィブロス)

世代を越えた牝馬の戦い!
3歳~7歳の女子達による競演です。
誰が真の女王となるのでしょうか?!

我が実家の野良猫事情 その25

母が友人達と旅行に出掛けることになり、家では父が一人お留守番。

母「一人で大丈夫?」
父「相棒がいるから大丈夫」

相棒とは……元子猫ちゃんのことだそうです。
一人で留守番してても寂しくなさそうね。
ちゃんとご飯の用意とかできるのかしら?

そういえば、いつの間にか元子猫ちゃんの寝床は、犬小屋までいかなくとも、板で作ったちょっとした小屋が作られていました。
おそらく父が作ったものでしょう。

あれから更に元子猫ちゃんは、ネズミを5匹も捕まえてきたそうです。
狩りの腕前はたいしたものです。
というより、それだけ付近にネズミがいるということなのね。

世界樹と不思議のダンジョン2 その3

「小迷宮 キリュウ山道」
ここに到達する頃には、冒険者も一通りの職業を作る事ができたので、作った砦へ控えメンバーを派遣しました。

さて、キリュウ山道へいざ。
途中までは難なく探索できましたが、途中から敵が各段と強くなってきます。
この迷宮以前も、敵が強くなるよ的なメッセージが出た時は、本当に雑魚敵が強くなっていたけど、このキリュウ山道では、それ以上に危険を感じました。

雑魚敵といっても、一匹ならまだしも複数同時に出て来られると、ギリギリの戦いで、途中何度帰ろうと思ったことか……。
しかし、ここは意地を見せて、なんとか地下9階へ到着。
やったー、お宝部屋!!
あれ?
……あれれ?
鍵付きの扉がッ?!
お宝は鍵の付いた扉の向こうです。

扉の鍵、ドコ???

レトロゲーム遊遊記(グーニーズ2)

こんにちわ、Toshiyaです。

今回は「グーニーズ2」

レトロゲーム008

2作目が思い出に残りまくっている作品です。

レトロゲーム007

1作目もかなり、人気作だと思うのですが、
自分は、この2作目がかなり好きで。好きで。好きで(笑)

今では珍しいかもしれませんが、
ボスというボスがいないゲームなんですよ。
箱庭的な横スクロール。

武器も豊富で、
必要なアイテムで謎を解いていく感じ。
冒険してる感が凄かったです。

鬼太郎や妖怪道中記に通じるものがありますね。

版権の問題なのか、映画が原作で
面白かったのにリメイクもされないしヴァーチャルコンソールでも
配信されない運命にあるみたいですね。
「キングコング2 怒りのメガトンパンチ」もそうでしょうか
タイトルも良かったなぁ。

レトロゲーム009

たけしの挑戦状はよく復活したなぁ

さんまの名探偵や所さんのまもるもせめるも は復活しないかなぁ

話は逸れましたが、
兎にも角にも「グーニーズ2」大好きな1本でした。

ある意味2作目、
次回は「ハットリス」です
お楽しみに!

帰ってきたドラゴンクエスト10 ①

こんにちわ、Toshiyaです。

5年ぶりにアストルティアの大地に降り立ちました。
色々と変わりましたね。
WII初期に始めていたので、レベル上げがマゾ過ぎてやめましたが、
発売から3か月間、毎日のように遊んでました。

今は経験値も3倍、毎日大量の経験値が入るクエスト等があり、
遊びやすくなってるようです。

まぁこの辺は思うところがありますが、書くと止まらなくなるのでやめときますね。
いや、だったら初めからモンスターの経験値3倍にした方が?とか(笑)

この度、ドラゴンクエスト11クリアの「あすとるていあへたびだとう」から
PS4の体験版を経て
WII→PS4→Switch という流れで移行してきました(笑)

今はクエストを消化しながら遊んでます。
仕組みはそのうち記事にするとして、WII→Switch 移行ですので
3.0までのストーリーが全て遊べるとの事で、お得な感じがします。
Wiiのころは苦行過ぎてはクリアできなかったので、
先行投資だったのかなっていう感じでしょうか。

これを機に復帰したのでクリアしようというところなのです。

徐々に進めていく形ですし、のんびりやるので
先行してる方たちの視点では無い記事になるかなと思います。

我が実家の野良猫事情 その24

家族から驚愕のメールが……。
「元子猫ちゃんのお尻から虫が出てきた!病院に行って虫下しを飲ませた」

え?
寄生虫ですか……。
先生いわく、母猫からもらっていたのでは?とのこと。
今回、薬で虫を全部出したとしても、外で生活している限りは、うまく付き合っていくしかないのかもしれない。

一番気を付けないといけないのは、元子猫ちゃんを触った後は、ちゃんと手を洗うこと。
猫はお尻を舐めた口で身体も舐めてるから、虫の卵とかが人に移ったら大変。

そういえば、昔、実家の外で飼っていた犬も、お尻から長~い虫が出てきて、お祖母ちゃんが棒切れで犬のお尻を突いて虫を出していたことを思い出してしまった。
その時、犬にお菓子をあげていたことをこっぴどく怒られたっけ。
甘い物をあげるから、虫が湧くんだよ!と。
今、考えるとお菓子と虫は無関係な気が。。。
動物にお菓子をあげてはイケマセン!!

レトロゲーム遊遊記(妖怪道中記)

こんにちわ、Toshiyaです。

今回は「妖怪道中記」

レトロゲーム006

前回のの鬼太郎からの妖怪繋がりですね。

たろすけです。

このゲーム、リアルではクリアできず、
バーチャルコンソールにてクリアできたゲームです。

でも、結局、良いエンディングでは無かった気がします。

マルチエンディングやらRPG要素等があり
かなり面白い作品でした。
天狗、強すぎだろっていうのも(笑)

賭場がありましたね。
カジノとか賭場とかゲーム内では許されるんですね。
現実世界だとダメなんですか
パチンコやスロットは良くて(笑)

なにはともあれ、もんもたろー様(笑)
天女のフン も食べるんですかね。
カール類酢(時事ネタですなぁ)
ゴン太、トラジ。仲間と呼んで良いでしょう。

何度も移植され、人気もあるにもかかわらず、
2作目が作られなかった不遇の作品。

次回は「グーニーズ2」です
お楽しみに!

1 2 3 4 5 6 191