日本ダービー(東京優駿)

今週の日曜は、GⅠ「日本ダービー(東京優駿)」(東京・芝2400m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑥(サートゥルナーリア)

[枠連]
①-⑦
(ロジャーバローズ、ヴィント)
(ヴェロックス、ランフォザローゼス、リオンリオン)
⑥-⑦
(レッドジェニアル、アドマイヤジャスタ)
(ヴェロックス、ランフォザローゼス、リオンリオン)
⑦-⑦
(ヴェロックス、ランフォザローゼス、リオンリオン)
(ヴェロックス、ランフォザローゼス、リオンリオン)

[3連複]
⑥-⑩-⑬
(サートゥルナーリア-クラージュゲリエ-ヴェロックス)

■JUBIA
[単勝]
⑬(ヴェロックス)

[枠連]
③-⑦
(マイネルサーパス、サートゥルナーリア)
(ヴェロックス、ランフォザローゼス、リオンリオン)
④-⑦
(ダノンキングリー、メイショウテンゲン)
(ヴェロックス、ランフォザローゼス、リオンリオン)
④-⑧
(ダノンキングリー、メイショウテンゲン)
(タガノディアマンテ、ナイママ、シュヴァルツリーゼ)

[3連複]
⑥-⑬-⑮
(サートゥルナーリア-ヴェロックス-リオンリオン)

我が家のハムシター事情89

久しぶりにジャンガリアンハムスターをお迎えしました。

ブルーサファイアの♂子ネズミさんと、パールホワイトの♀子ネズミさんです。
やはり二匹とも性格がそれぞれ違いますが、とってもカワイイ。

♀子ネズミさんは、初日から物怖じしない好奇心旺盛な女の子。
「何コレ? これは何?」
ケージの中のお家やトイレ等の設置しているものを、次々と物色して回り、初めての回し車も初っ端からゴーゴーと上手に走ってました。

一方、♂子ネズミさんはケージの中へ放つと、「こ、これは何でしか?」と、カメレオンのような動きで一歩一歩の挙動がとてもノロイですが、キョトンとした顔はビビリともちょっと違う。
過去にいた真正ビビリな子は、お家の中にずっと引き籠っているか、人の気配を察知したら逃げて行ってましたが、この子はちょっと違うようです。
初めての回し車も、ちょっと回してはすぐに下りて「びっくりしたー、何でしか?これは」を繰り返し。
ちょっとトロイ感じのおバカキャラなのかな?(笑

病気等を隠している可能性もあるので、最初の数日間は動きをよく観察しておかないといけません。
♂子ネズミさん、単なるおバカキャラならいいのですが。。。

今月のねこぱんち

今月の「ねこぱんち 雨ふり猫号」!

巻頭特集は、コワモテ猫たちです。
コワモテ猫の数々、猫の表情もそれぞれで面白いですね。

【推し漫画】
■迷える子羊に猫の手を(著:遊佐ハルカ氏)
いつも怒り顔のせいで友達ができないひつじちゃん。
そんなひつじちゃんに、猫のモーゼが奇跡を起こす!?

■まねきねこ不動産(著:空乃さかな氏)
毎日、猫とハイタッチができる物件があったら……私も入りたい。

■玉こんの部屋(著:胡原おみ氏)
今回のお悩み相談猫は、正義君。
正義君のお悩みは……まさかのダイエット!?

■痛快!48コマ猫劇場(著:稲見佳奈子氏)
戦隊ものの「ネコパンチャーショー」で、悪役に恋を抱くアタシちゃん。
猫の格好をしているけど、中の人は……人間だよ?
アタシちゃんの恋の行方はいかに!?

■猫のウイリアム(著:noho氏)
こんな日常、ありそう。

■にゃんこま(著:みあ氏)
猫って物にぶつかっても、何も無かったように平気な顔するけど、本当に痛くないのかな?
不思議です。

■エマちゃんとねこのドイル(著:岡井ハルコ氏)
今回も嬉しい番外編!
今回の番外編は、ママの秘密。
死に別れた猫のことは、いつまでも覚えているもの。
それにしてもママは強い!

■ピョン吉と父[猫が来た日](著:へげ鴨子氏)
猫嫌いだった父が猫を好きになっていく様を見てると、私の父を見ているみたいで共感が持てました。
猫嫌いが猫を好きになってしまうのは、ほんのちょっとしたきっかけなんだと思います。
それがあるかないかで、猫を好きになっていくか、嫌いなまま一生を過ごすかは、本当に運命の分かれ道だと思います。

オークス(優駿牝馬) 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

牝馬クラシック三冠 第二戦

結果です。

第80回優駿牝馬(GI)
芝・左 2400m

1着 13 ラヴズオンリーユー
2着 10 カレンブーケドール
3着 02 クロノジェネシス
 枠 5-7

デムーロ完全復活。
予想は完全に外しました(笑)
このまま、今年はハズレまくる予感が・・・
なんとか、夏までに2勝くらい上げたいと。

次回は日本ダービー

特別なレースです。

2019年予想戦績 09戦02勝07敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

オークス(優駿牝馬)

今週の日曜は、GⅠ「オークス」(東京・芝2400m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑧(ダノンファンタジー)

[枠連]
②-⑥
(コントラチェック、シェーングランツ)
(シゲルピンクダイヤ、ウィクトーリア)
④-⑥
(シャドウディーヴァ、ダノンファンタジー)
(シゲルピンクダイヤ、ウィクトーリア)
⑥-⑧
(シゲルピンクダイヤ、ウィクトーリア)
(ビーチサンバ、メイショウショウブ、フィリアプーラ)

[3連複]
②-③-⑪
(クロノジェネシス-コントラチェック-シゲルピンクダイヤ)

■JUBIA
[単勝]
②(クロノジェネシス)

[枠連]
①-⑥
(ジョディー、クロノジェネシス)
(シゲルピンクダイヤ、ウィクトーリア)
①-⑦
(ジョディー、クロノジェネシス)
(ラヴズオンリーユー、フェアリーポルカ、ノーワン)
⑥-⑦
(シゲルピンクダイヤ、ウィクトーリア)
(ラヴズオンリーユー、フェアリーポルカ、ノーワン)

[3連複]
②-⑫-⑬
(クロノジェネシス-ウィクトーリア-ラヴズオンリーユー)

我が実家の野良猫事情 その62

元子猫ちゃんの背中にハゲができたそうです。
送られてきた写真を見ると、赤く腫れたりはしてない感じ。
病院で見てもらうと、なんと!食物アレルギーと診断されたそうな!!

フードやオヤツは気を付けていたつもりだったけど、何が原因でアレルギーになるかは詳しく調べてもらわないと分からないし、調べても原因が特定できない場合があるみたいですね。

アレルギーの原因は穀物の他にも、鶏肉や牛肉等の家畜肉もあるそうで驚きです。
肉食動物なのに、肉がダメかもしれないって……。
家畜肉の場合は家畜の餌に原因があるそうで、こればかりはいくらフードのパッケージにある原材料を見ても分かりようがない。

塗り薬と、低アレルギー用のフード(2kgで4,000円!!)に切替えて、症状が消えたら元の食事を一つずつあげて特定していくしかなさそう。

アレルギーの話を聞いた後、わんにゃんフェスタで天然鹿のジャーキーを発見!
添加物も一切無しで、天然の鹿ならアレルギーに引っ掛かることも少なそうとオヤツとして購入しました。
他にもグレインフリーのフードが売られてましたが、原材料に鶏肉とかあると、う~むと考え込んでしまいます。
結局は鹿肉ジャーキーだけゲット。
しばらくはコレで様子見です。

最終ダンジョン

本日は「ペルソナQ2」。

第5シアター「大衆の映画館街」。
風に飛ばされて進めない場所は、スイッチで風車のオンオフを切り替えられるところと、スイッチが効かない場所があります。
破壊可能のオブジェクトは、FOEをうまく誘導して壊してもらうという。
今作、マップで使用するアイコンが結構増えてきているので、なんか楽しい。

この辺りまでくると、ペルソナのスキルも充実してくるので、使っているスキルを温存しつつ合体しようとすると、どれかを捨てなくてはならないので、なかなか合体し切れずにいます。。。
それでもなるべく強いペルソナにしていきたいので、悩みもひとしお。

ラスボスまで、あともう少し!

ヴィクトリアマイル 結果

こんにちわ、Toshiyaです。

春ののマイル女王決定戦

結果です。

第14回ヴィクトリアマイル(GI)
芝・左 1600m

1着 04 ノームコア
2着 09 プリモシーン
3着 03 クロコスミア
 枠 2-5

D.レーン 騎手おめでとうございます。
天才ですね。
荒れる荒れるとは聞いてましたが、
どうにも難しいレースでした。

レコードタイムでなければ、アエロリットも
悪くは無かったと思います。力は見せてました。
ラッキーライラックも決して悪く無かったです。

負けが先行して来ましたので
次回は当てたいですね。

次回は優駿牝馬[オークス]
牝馬クラシック三冠 第二戦
栄冠はどの馬に!?

2019年予想戦績 08戦02勝06敗

さて、当たった方も、そうでない方も次のレースに思いを馳せましょう。

ヴィクトリアマイル

今週の日曜は、GⅠ「ヴィクトリアマイル」(東京・芝1600m)!!

我々の予想は・・・。

■Toshiya
[単勝]
⑦(ミッキーチヤーム)

[枠連]
①-④
(アマルフィコースト、レッドオルガ)
(ミッキーチャーム、デンコウアンジュ)
①-⑥
(アマルフィコースト、レッドオルガ)
(アエロリット、ワントゥワン)
①-⑦
(アマルフィコースト、レッドオルガ)
(サトノワルキューレ、レッツゴードンキ、カンタービレ)

[3連複]
⑥-⑦-⑯
(ラッキーライラック-ミッキーチャーム-ソウルスターリング)

■JUBIA
[単勝]
⑪(アエロリット)

[枠連]
①-③
(アマルフィコースト、レッドオルガ)
(メイショウオワラ、ラッキーライラック)
②-⑥
(クロコスミア、ノームコア)
(アエロリット、ワントゥワン)
③-⑥
(メイショウオワラ、ラッキーライラック)
(アエロリット、ワントゥワン)

[3連複]
③-⑥-⑪
(クロコスミア-ラッキーライラック-アエロリット)

我が実家の野良猫事情 その61

GWの帰省で少し早くに実家へ到着すると、ちょうど元子猫ちゃんを動物病院へダニ予防に連れて行くところだったので、それについて行きました。

いつもはキャリーケースに入れようとすると、両手両足をケースの縁に踏ん張って中へ入ろうとしないそうですが、この時は大人しく入ってくれました。
車の中でもとても大人しかった。

病院へ到着し、いざ診察台の上へ。
体重は3.6kg。
身体の骨格からしてもちょっとポッチャリさんで、看護師さんも「う~む」と苦笑い。
首の後ろへダニ予防の薬を数滴垂らされても、元子猫ちゃんはすごく大人しい。
とてもいい子ね。

しかしながら、家に帰ってケースから出した元子猫ちゃんの顔はムスッとご機嫌斜め。
(いつもそのようです)
でも10分もしない内に、元の顔に戻りました。

毎月、定期的にやっているダニ予防の薬も完全ではありませんが、これで少しは安心ね。

1 2 3 4 217